水処理OM事業

事業内容

清らかな水は、私たちのかけがえのない財産です。
家庭や施設で汚れてしまった水を、微生物の力を借りて再びきれいな水として、自然に還す浄化槽。
柾木工業は、大小さまざまな浄化槽をそれぞれの状況に合わせ、水質の管理点検と設備全体の保守・修繕そして清掃に至るまで、確かな技術を提供します。


  1. マンホールポンプ場の点検業務
  2. ポンプ場の運転管理業務
  3. 終末処理場の運転管理業務
  4. 終末処理場の水質検査業務

運転管理

蓄積されたデータから最適な運転管理指標の策定を行い、良好な水質を確保すると共に、電力使用量や発生汚泥量の削減等によりを企画立案し、総合的な環境保護とコスト削減を計画した効率的で最適な運転を目指しています。
雨水ポンプ場、汚水ポンプ場の運転管理をはじめとし、水処理施設の運転管理に取り組んでいます。
om_img01.jpgom_img02.jpg

保守管理

予防保全を第一に考え、設備重要度評価や設備保全管理システム等の管理ツールを用い効果的な修繕計画を立て、ビフォア・サービスによる施設の長寿命化に取り組みます。マンホールポンプ場の保守点検などの施設の保守点検を実施しています。
om_img03.jpgom_img04.jpg

工事・補修

 
柾木工業の水処理OM事業部では、下水道施設の運転管理・保守管理業で培われたメンテナンス技術やノウハウにより、お客様が安心して使える施設・設備になるよう小修繕や更新工事・改修工事までを提案し修理を行います。また、設備の機能診断や劣化診断により最適で効率的な改善案をご提案いたします。

Page Top